豪勢は不能?縮減は苦しい

我家は、夫妻二人で毎晩晩酌が欠かせません。こういうひとときが至福の場面。ビール、リカー、ワインと食事によってその時々飲むものが変わります。
ということで、エンゲル係数は元々多いのだけどどうしても毎月のお酒代がずいぶんかかります。多少なりともお酒代を安くしようと思い、月間値下げ店舗にひと月分のお酒を買いに行きます。モデルで出かけて15分け前ぐらい。台車を持って出かけますが、その風景はなんだか酒屋様です。けれどもここまでは、安く買い出しできて大満足です!
ベスト、相談なのは、ショッピングに行くひとときがやっぱり午前中。空いてる段階が正午あたりという気がして、常に正午頃にショッピングへ。となれば、腹部が空いてしまう。
きっと、各回、外食です。立派無茶としていますが、この間、ディスカウントストアの近くに新しいお店を発見してしまいました。誠に「ステーキハウス」。きちんと店構えは優良振りじゃなかったから、ま、たまにはいっか?未だに自分には軽々しく入店しました。お安いのは1000円ぐらいからハンバーグ昼食がありました。
でも食べたく患うは、どうしてもステーキ!柔らくて美味しいかったです♪今日の支出。占めて二人で3900円也。これはこれで大満足!
でも。。。あえてモデルで出かけて、お酒を遠くまで買いに行く理由はあるのだろうかと最近、自問自答やる昨今です。
お酒を買いに行かなかったら、ステーキは食べなかったし。。まずまず節減は難しいですね。www.filmsonthehill.com